カテゴリ一覧から記事を探す

初心者必見!ブログは3か月経てば伸びるって本当?徹底解析してみた!

初心者必見!ブログは3か月経てば伸びるって本当?徹底解析してみた!

ブログを始めたはいいけど、アクセスが全然伸びない・・・と悩んでいませんか?

実は、ブログは3か月目でアクセスが急激に伸びると言われています。
でもそれって本当?誰でもそうなるものなの?と不安に思う人もいると思います。

でも大丈夫。きちんと正しい手順を踏めば、必ずアクセスは伸びていきます。

この記事では、実際に私のブログが3か月でどのようにアクセスが増えていったかということと、なぜアクセスが増えたかについて解説していきます。

この記事を読めば、ブログを始めて不安だらけの状態から抜け出せるかと思います。

1.なぜブログは3か月経てば伸びるのか?

なぜ3か月経てば伸びると言われているのかについてですが、大きな理由がいくつかあります。

  • 記事の順位が安定するのに時間がかかる
  • ブログそのものの力がついてくる
  • 単純に、記事を書くのが上手になる
  • どんなタイトルが気を引くことができるか分かってくる

1つずつ見ていきましょう。

記事の順位の安定

まず、記事の順位(検索したときの順番)は安定するのに2~3か月かかると言われています。
ですので、狙ったキーワードできちんと上位に食い込めたか?が分かるのは2~3か月後になってしまいます。

逆に言えば、2~3か月経った頃、つまりブログを開始して間もないころに書いた記事の順位が決定されます。

その間、順位は上がり続けることがほとんどです。

これが、私のブログ内で一番人気の記事のアクセスの推移です。

8月28日に投稿して、11月中旬に順位が上がり、大きなアクセスを集めました。
・・・といっても、週に170PVとかですが(笑)

2か月ちょっとかかって、順位が上がったというのが分かると思います。
その後順位が少し下がり、今では思ったようにPVを集められない記事となってしまいました。

ここまでうまくいく記事もなかなか少ないのですが、順位は高いほうがアクセスを集めやすいのは必然なので、ブログを始めて3か月経つ頃にはPVは上昇しているはずです。

 3か月経ったときにこういう記事がいくつあるかが鍵です。

ブログそのものの力がつく

いわゆるドメインパワーというものです。

はじめて間もないころはGoogleになかなか認識されないため、記事を投稿してもなかなか検索結果に反映されません。

Search Consoleを使用して強制的に認識させることが最初は重要になってきます。

ですが、Googleに認識され始めると反映が速くなり、かつ記事順位も最初から上位に表示できるようになってきます。

これも、記事数にもよりますが1~2か月じゃなかなか力がついてきません。

単純に記事を書くのがうまくなる

ライティング能力というのは実際に書いていけば伸びるもので、最初の頃は頭を悩ませて文字数とにらめっこをしながら書いていたのに、今ではスラスラと書けるようになるものです。

また、どんな記事がウケるかも段々と分かってきます。

タイトルをどのようにしたらクリックしてくれるか?どんなキーワードが検索されるか?など、自分の中でデータが集まってきます。

これは毎日の解析を進めることによって得られるものも少なからずあるので、PVが1桁だろうと、メンタルをやられることなく見る日々が続いていくことになります。

2.実際のアクセスはどう変化した?

では実際にどのようにアクセスが変化したのかをお見せしたいと思います。実際のアクセス遷移

(規定により、正確な数字はぼかします)

8月8日に始めて、丁度3か月目の11月上旬あたりでアクセスが急増していることがわかります。

・・・その後PVが転落してしまったのですけども、主力記事の順位がいくつか落ちてしまったのが原因ですね。

一番右の点はまだ全データが集まってないので無視するとして、最初に比べれば安心できるPVになっていることが分かります。

最初の数か月を乗り越えよう

最初の1~2か月を乗り越えることが重要となります。

内容の充実した(1000字超えが目安です)記事を3か月のうちに20~40記事ほど作ることができれば、おなじようなグラフの遷移になるのではないかなと思います。

もっとPVを集められるひとは何倍にも集めることができますが、いずれにせよ、3か月目くらいの上がり幅がとんでもないことになっているケースが多いです。

最初の数か月を乗り切るための方法として

  • SNSを使って1桁PVを防ぐ
  • 書きたいことを常にストックする(ただし下書きはNG)
  • 訪問者の数人の役に立ったと考える

などがあげられます。

下書きはNGと書きましたが、それは下書きをしたらずっと手付かずのままだからです。
やれば分かります。私は1か月ほど途中辞めで置いてしまいました(笑)

また、一番下の「誰かの役には立っただろう」という考え方は重要です。

それがたとえ1PVであろうとも、その人の役になったかもしれない。その人の役に立てる記事はかけているだろうか?という問いも合わせると、内容もどんどん良くなるでしょう。

3.まとめ

今回、ブログ初心者向けに3か月経ったら本当にアクセスは伸びるのか?について書いていきました。

続けるコツも多少書きましたが、最初の数か月を乗り切るまでは地獄です。

あきらめずに継続することが大事ですので、この記事を心の支えとしてブログを書いてもらえたらと思います。

半年間でのPVや収益のデータをまとめた記事も公開しています。

3か月だけじゃなく、半年分見たい!という方は読んでみてください。