カテゴリ一覧から記事を探す

ついにビックカメラでも!LinePayでは20%ではなくMax25%還元!?

ついにビックカメラでも!LinePayでは20%ではなくMax25%還元!?

LinePayでもPayPayと同様に20%還元のキャンペーンを始めましたね。

PayPayと違い、期間がしっかりと設けられていて、2018年内ずっととなっています。

追記:今でもときどき、ビックカメラでも20%とまではいかずとも、10%還元なら数か月に1度はやっているイメージです。

いつ終わるかわからないしなぁ~どうせすぐ終わるだろうと思ってやらなかったそこのあなたも、LinePayなら心おきなく使えるのではないでしょうか。

この記事を読んでわかること

  1. LinePayの使い方
  2. LinePayで25%OFFにする方法
  3. LinePayを使える主なお店
  4. 今後の展開(予想)

今回は、以上の4つの観点についてみていきたいと思います!

1.LinePayを使うには?

LinePayを使うには、登録が必要です。

Lineのアプリから、登録画面へすすみ、登録の指示に従えば登録できます。

カードが必要な方はカードを申請することもできますが、還元をうけるためにはカードは必要ありませんので安心してください。

ビッグカメラでの支払い方法

  1. 銀行・セブン銀行などからLinePayに入金する
  2. レジに商品を持っていく
  3. LinePayのQRコードをタップして、QRコード(バーコード)を見せる
  4. QRコードを読み取ってもらえば支払い完了

簡単ですね。
私の家の近くのビックカメラでは、やり方をかいた紙がレジのすぐそばに置いてありましたので忘れても安心です。

また、お金の入れ方や、利点については以前書いた記事に詳しくまとめていますので、そちらの情報が知りたい方は↓をみてください。

2.LinePayでは25%OFFまでできる!?

今回のキャンペーンでは、なんと最大25%OFFにできます。

20%OFFとしか書かれていませんが、よく見ると

  • Payトクの残高還元20%(期間中全員)
  • マイカラ―のポイント還元(+0.5%~2%)
  • コード支払いで+3%還元

となっています。

1つ目についてはなにもいうことはないです。期間中、つまり年内は20%ポイント還元です。ポイントも1ポイント1円として還元可能です。(MAX5000円相当まで)

2つ目についてがちょっと難しいです。
これは、前月の使用状況に応じてマイカラーが決められまして、そのカラーによって還元率が変化するというもの。

そのため、今から登録するひとは+0.5%還元しか受けることができません。
もし、11月にLinePayを使用して10万円お金を支払っていれば2%還元になっています。

3つ目は、コード支払いなら+3%キャンペーンです。
今回の20%還元のキャンペーンを受けるための条件にも、コード支払いであることが含まれていますので、条件を満たすのは簡単です。

これは、LinePayを流通させるために、2019年7月31日までやっているキャンペーンです。

これらを3つ合わせることができますので、20%+2%+3%=25%還元が可能です。
いまから登録する人でも、23.5%還元までならできるということですね。

3.LinePayを使える主なお店

しかし、問題がひとつあり、この20%還元を受けられるお店が限られているということです。

LinePay加盟店でないとキャンペーンを受けることはできないということですね。

※ちなみにマイカラーの還元なら、LinePay加盟店でなくとも還元が効きます。その場合は、頼んだLinePayカードを「JCBカード」として使用したという場合です。加盟店でないところでクレジットカードとして使えば、Max2%還元ということですね。

今回は、QR/バーコード支払い、オンラインでの支払いでしか20%還元キャンペーンは受けられませんので要注意。

そして、その支払い方法を選択できる主なお店は、「LOWSON」「Family Mart」「LOFT」「魚民」「ジャンカラ」「ZOZOTOWN」「ビックカメラ」「コジマ」「ソフマップ」・・・などなど、多くて書ききれませんので以下のURLを参考にしてください。

ここから利用可能店舗をチェック(別タブで開きます)

ZOZOTOWNやコンビニで使えるのはかなりの強みではないのでしょうか?
また、この季節飲み会が多く、一部居酒屋でも使用できますので、割り勘キャンペーン含めて使用回数がどんどん増えそうです。

4.LinePayでの今後の展開予想

LinePayの加盟店はなかなか増えない状況でした。

ようやく最近Family Martが増えたくらい。
これを機に注目を浴びれば、どんどん加盟店が増えてくれるかもと期待しています。

今のところ、日常的に使う加盟店は正直少ない状況ですので、加盟店増えてくれ・・・と思っています(笑)

そしてもう一つ。
PayPayとは違い、還元価格の上限が設けられていませんので、かなりの経済効果になるのではないでしょうか。
このキャンペーンでは2019年2月中にLinePayアカウントにポイントが付与されますが、そのポイントをまた使用する・・・。

つまり、2月にちょっとしたお年玉がもらえる感覚ですね。2月での経済効果にも期待が寄せられます。経済が潤う、素敵。

5.まとめ

LinePayの使用方法は以下の記事をしっかり読んでください。

還元される条件が少し難しいので、よく条件を確認するようにしてくださいね。
その辺りは自己責任でお願いします。

日本がもっとキャッシュレスが進むのではないかなと思える素晴らしいキャンペーンですね。