カテゴリ一覧から記事を探す

プログラミングを仕事しながら身につけるのにオススメなスクールと学習法

プログラミングを仕事しながら身につけるのにオススメなスクールと学習法

読者の悩み

  • プログラミングを身につけて転職したい!
  • エンジニアは手に職って感じなのでなってみたいけど難しそう。自分でもなれるかな?
  • 仕事しながらでもプログラミングを学習するのにオススメな方法を知りたい

こんな悩みに答える記事になっています。

この記事を書いている私は現役のエンジニアで、エンジニアの目線から仕事をしながらプログラミングを学習して、転職する方法を書いていきます。

いきなりですが、自分の経験から言えることは、仕事をしながらプログラミングを学ぶのであれば、プログラミングスクールが一番オススメできるという事です。

今回の記事では、

  • 仕事をしながらプログラミングを学んでも転職できる理由
  • 仕事しながらでもプログラミングを勉強する方法
  • 仕事をしながらでも受講しやすいプログラミングスクール

について紹介していきます。

1.プログラミングが仕事をしながらでも身につけられる理由

仕事しながらプログラミングを身につけるなんて無理だよな・・・

最初からそう思っている人はいませんか?

不安に思う人もいるでしょうが、仕事をしながらでもプログラミングを身につけることは可能です。

現に、仕事をしている状況でもプログラミングを身につけてIT業界へ転職した人は大勢います。

前提として、転職にはある程度のプログラミングレベルは必要になってきますが、なにもバリバリできるレベルのスキルは必要ではありません。

転職に成功しさえすれば、あとは転職先で業務をこなしつつレベルアップをすればOKという感じですね。

エンジニアの需要も高まっているので、抜群にプログラミングができる人材でなくとも、人柄であったりコミュニケーション能力があれば転職も可能です。

そう聞くと「自分でもきちんと学びさえすればいけるかも」と思った人もいるのではないでしょうか。

転職に必要なプログラミングのレベルであれば、簡単とはいいませんが、仕事をしつつ身につけることも可能です。

2.仕事しながらでもプログラミングを勉強する方法【2つある】

仕事しながらでもプログラミングを勉強する方法【2つある】

仕事しながらでもプログラミングを勉強する方法は、主に

  • 独学
  • プログラミングスクールに通う

の2つがあります。

それぞれの特徴を見ていきます。

独学でプログラミングを学ぶ

独学でプログラミングのは、特に時間のない社会人にはおすすめできません。

独学での挫折率は90%近いとも言われていますし、1人だと進捗なしに数時間足踏みすることも普通にあります。

仕事をしながらプログラミングを独学できる時間は、平日だとMax3時間ほど。

エラーが発生して、1日かけてようやく修正できて一歩だけ前進できた・・・ということが誰でも平気で起こります。

それでいてエラーの発生頻度は数十分に1回とかなので、時間とやる気がある人にしか勧められません。

ちなみに独学での学習サイトなどは『【独学なら使い倒せ】無料で学べるプログラミング学習サイト』の記事にて紹介しています。

プログラミングスクールと比較しても、独学の一番のメリットは安く済むことくらい。
スクールであれば「エラーが起きた・・・調べても分からない!」という状況になれば即相談できるのでサクサク進みます。

そのため、時間のない社会人にはプログラミングスクールで学習するのがベストです。

値段も2ヵ月分しっかりと貯金すれば足りるくらいの額ではないかと思いますので、ここはお金を払ってでも時短+挫折しないようサポートしてもらいましょう!

プログラミングスクールで学ぶ

プログラミングスクールであれば、割とプログラミングスクールであってもキチンと教えてくれる専属のメンターがいますし、教材もしっかりとしています。

エラーが起きても、質問すればすぐに解決策(またはヒント)を得られますし、躓くことも少ないでしょう。

サクサク学習が進みますので、挫折する可能性もかなり少なく、各スクールの転職成功率や満足度を見てもどこも90%を越えています。

独学だと仕事以外の時間を全てプログラミングに投じたとしても半年ほどかかってきますが、スクールだと4週間~8週間と短期間で学べます。

期間は大体4週間から選べるところが多いのですが、おすすめは8週間受講になります。

4週間で身につけるとなると、平日も休日の空き時間もすべてプログラミングに捧げるような生活になるため、8週間でもう少しゆとりを持って学ぶ方がいいでしょう。

ということで、独学で時間をかけたけれど挫折した・・・となって無駄な時間を使うくらいであれば、しっかりと自分に投資してスクールへ通う方がいいでしょう。

3.仕事をしながらでもできるプログラミングスクール

仕事をしながらでもできるプログラミングスクール

プログラミングスクールは主に

  • オンラインでの受講
  • オフライン/オンラインでもOKの受講

の2パターンに別れます。

オンラインでの受講は、移動時間が必要ないので、時間に追われている社会人にはピッタリです。

一方オフラインでの受講では、移動時間がかかるし教室が近くにないと厳しいですが、勉強を強制されることになるためモチベーションを維持しやすいです。

スクールは環境選びが大事でして、自分とスクールの環境がマッチすればたとえ未経験からでもプログラミングの習得は可能です。

次に紹介するスクールを見て、自分の勉強しやすいと思える環境のスクールを選択すれば問題ありません!

オンライン環境で安めに学習したいならTechAcademy

TechAcademy [テックアカデミー]は完全オンラインですので、プログラミングスクールの中では安い値段設定のプログラミングスクールです。

社会人なら8週間コースで199,000円。

オンラインなので、自分がカフェにいても学ぶことができますし、チャットによる質問も15時~23時と夜遅くまで対応しています。

質問の返信スピードもめちゃくちゃ速いようで、

など、定評があるようです。

プログラミングで分からない時にプロの方に泣きつけるのは本当にありがたいですよね。

もし受講するなら

TechAcademyの無料体験にて1週間の無料体験ができますので、一旦ここで学習して環境が合うか試して検討してみるのもアリです。

なお、転職目当てでの学習であれば、無料キャリアカウンセリングのお申込みにて現役エンジニアに相談できますので、こちらで相談して決めていくのも安心です。

オンライン/オフライン環境でのおすすめ

テックキャンプは元々はオフライン環境だったのですが、コロナウイルスの影響で完全オンラインでも可能となりました。

料金は8週間で217,800円。

教室が東京に4か所と、梅田と名古屋にあります。

教室が近くにあるという方はテックキャンプを選ぶと同じ時期の受講者から刺激を貰えるということもあり、モチベーションの維持に繋がりやすいです。

13時~22時は何度でもビデオ通話・チャットで質問可能ですので、仕事しながらでも十分受講できるのではないでしょうか。

他のプログラミングスクールと比較すると、教室が近くにあって移動時間も短くて済むのなら一番挫折しにくい環境ですね。

テックキャンプも同様に無料体験会があります。
教室に行く必要はありますが、もし教室が近くにあるというのであればテックキャンプがオススメです!

転職を見据えて仕事をしながらプログラミングを学ぶなら

はなから転職を見据えて仕事をしつつプログラミングを学ぶのであれば、テックキャンプもオススメです。

テックキャンプエンジニア転職は先ほど紹介したテックキャンプと同じ会社が運営しており、コロナの状況でも最短10週間で99%が転職に成功しています。

どういう風にエンジニアになればいいのかさっぱりイメージが持てない・・・

という人でも、無料カウンセリングから始まるので心配はいりません。

また、転職できなかった場合全額返金保証もありますので、「もし大金を払って失敗したらどうしよう・・・」ということも起こりません。

価格は648,000円と、最初に紹介してきたスクールと比べて数段高くなってしまうのですが、

  • 転職が保証された状態であること
  • つまり、誰でもほぼ確実にエンジニアになれるということ(なれなくても返金)
  • 自分の人生を転職によって大きく変えられる

上記を満たせるので、払う価値はあるのではないでしょうか。

分割払いでは、月21,200円となるので、転職に成功した分給料が高くなればこっちのもんです。

テックキャンプエンジニア転職で自分の人生を大きく変えましょう!

4.仕事をしながらでもプログラミングは身につけられる

エンジニアは人手不足なこともあり、仕事をしながらでもプログラミングを学習し転職することは可能です。

つまり、未経験の人にもエンジニアになれる道筋があるということです。

独学は厳しいので、プログラミングスクールをうまく活用してスピーディに学びましょう!

エンジニアになると

  • 給料も高め
  • リモートワークができる会社も多い(現に私は週2しか会社に行っていません)
  • フリーランスエンジニアもザラにいる

など、理想の働き方を実現できますので、ストレスもかなり少ないです。

プログラミング学習の世界では、行動を起こしたもの勝ちの世界なので、勇気を出して一歩を踏み出しましょう!

最後に、この記事で紹介したプログラミングスクールを再度紹介して終わりとします。

無料体験や無料カウンセリングからスタートできるものばかり。始めの一歩は無料でOKです。

TechAcademy [テックアカデミー]
オンラインで学びたい。チャットでもいいから返事がすぐにでも欲しい人はテックアカデミーで決まり!
>>TechAcademyの無料体験

 

テックキャンプ
教室が近くにあり、通うことで受講生から刺激を受けつつモチベを上げて学びたい人はテックキャンプで決まり!
テックキャンプの無料体験会は会場に行く必要アリですが、検討するなら絶対に行っておきたいですね。

 

テックキャンプエンジニア転職

転職を絶対にしたい!と思うのであれば、テックキャンプであればコロナの状況下でも転職成功率99%です。
プログラミング学習→転職までのハードルも高く感じがちですので、エンジニアになって人生を変えたい!という人は無料カウンセリングから始めてみましょう。

関連記事【現役エンジニアが解説】初心者向けプログラミングの始めかた【0から1へ】