【キャンペーン中!】月額たった3,278円で独学離れができるプログラミング学習サービス

【実態】SkillHacks(スキルハックス)の評判は悪い?ぶっちゃけます

【実態】SkillHacks(スキルハックス)の評判は悪い?ぶっちゃけます

SkillHacks(スキルハックス)は他社より料金が安くて検討しているんだけど、実際はどうなのかな?

SkillHacks(スキルハックス)は一般的なプログラミングスクールよりも安く受講できるプログラミング講座です。

maipyon

今回の記事では、現役エンジニアの私(@maipyon8)が受講生の口コミ調査を元に実態を書いていきます!

結論ですが、ぶっちゃけ他のスクールでいいんじゃないかな・・・と感じる点はいくつかありました。

辛口評価ではありますが、気になる方は是非読んでみてください。

SkillHacks(スキルハックス)の特徴

なにはともあれ、SkillHacksはどういうサービスなのかサクッと解説します。

特徴としては以下の通り。

値段 69,800円(税込み)
期間 買い切り方なので無制限
学習タイプ オンライン
学習形態 動画コンテンツ
公式サイト https://skill-hacks.co.jp/

SkillHacksで一番人気なのは、Rubyを使ったWebアプリケーション開発をオンラインで学習できる講座。

94本の動画教材と無制限の質問対応サポートでプログラミング学習ができるというもの。

そしてなによりも、迫祐樹さんが講師となってサポートしてくれる部分がウリになっています。

迫さんの実績はこんな感じ。

迫さんの実績

見てわかる通り、この人が講師であれば安心感は絶大ですね。

SkillHacks(スキルハックス)の口コミ・評判

SkillHacks(スキルハックス)の口コミと評判を集めました。

結構真っ二つに分かれている印象ではありました。

SkillHacks(スキルハックス)の悪い口コミ・評判

情報商材で、内容が値段に見合ってない

散々な言われようですが、 現役エンジニアから見ると全然レベルが足りてないとのことです。

ドットインストールの方がマシ


このように、レベル感は全然値段に見合っていないという声がありました。

実務に活かせる気がしない

という事で、SkillHacksはそもそも初心者向けの講座だと思った方が良さそうです。

SkillHacks(スキルハックス)のい口コミ・評判

一方で、良い評判も良く見かけました。

的確な返信を貰える

返信も速い!即レスが多い

Lineでのやりとりは高評価でした。

講師のレベルは滅茶苦茶高いので、その点は評判は良さそうです。

転職後に学んだことを活かせた

総評ですが、約7万円の講座でLineでの質問対応も丁寧でコスパが良いという声が多かったです。

maipyon

ただ、他のスクールより〇〇(副業で5万円稼いだとか、転職など)を達成しました!という声が少なかった印象です。

SkillHacks(スキルハックス)のメリット

そんなSkillHacks(スキルハックス)のメリットは以下の通り。

  • 講師のレベル感が受講前に詳細にわかる
  • 買い切り型で受講期間が無期限

講師のレベル感が受講前に詳細にわかる

講師が事前にわかるので、いわゆる「講師ガチャ」みたいなものがないです。

講師の経歴なども分かるので、プロから絶対に教われる!という安心感は高いです。

「この人に教えてもらえるなら・・・!」と前もって知っている状態で受講できるのはイイですね。

買い切り型で受講期間が無期限

SkillHacksは動画教材を購入後、質問対応は無期限となっています。

つまり、諦めてやめてしまうか、目標を達成して聞くことが特になくなるときまでをサポートしてもらえます。

この値段で質問対応が無期限となるとかなりコスパが良いと感じる人も多いのではないかなと思います!

SkillHacks(スキルハックス)のデメリット

SkillHacks(スキルハックス)のデメリット

一方、デメリットは以下の通り。

  • 内容が初心者向け
  • 質問対応がLine
  • 返信が早いとはいえ不確定

内容が初心者向け

悪い口コミでもあったように、内容は初心者向けのものとなっています。

動画内容を自分の力で突き詰めると自分の力だけでサービスを作れるようにはなるでしょうが、

動画内容を応用する力

というのは身に付きづらいのではないかなと思います。

プログラミングは基礎と応用の間に大きな壁があるので、そこを乗り越えるのが自分の力だけとなると結構厳しいのではないでしょうか。

maipyon

値段が見合っているのであれば問題ないのですが、初心者向けと考えると高めな気はしますね。

質問対応がLine

SkillHacksでは質問対応はLine@によるやりとりになります。

Lineでプログラミングのコードをやり取りするのは正直かなり向いていません。

そのため大抵のスクールでは自社で開発した掲示板やチャットツールか、Slackというエンジニア御用達のツールで質問対応をしています。

慣れているツールなのでやり取りがしやすいという利点はあるものの、細かい部分の質問をするのはかなり難しい(時間がかかる)のではないかと思います。

maipyon

PC版Lineならコードも送りやすいでしょうが、スマホから送る人がほとんどでしょう。
正直滅茶苦茶時間がかかりそうです。

返信が早いとはいえ不確定

講師一人が該当コースの全質問に対応しているため、返信は遅くなる場合があります。

口コミや評判では返信が早い!という声が多数ありましたが、ホームページには最長で2日かかる場合があると書かれていました。

ほとんど1日以内には返信が来るとは思いますが、この部分が不確定なのはデメリットと言えそうです。

【ぶっちゃけます】SkillHacks(スキルハックス)より他のスクールの方がオススメ

正直、他のスクールの方がより安くよりよいサポートで同じレベルまで到達できる気がします。

例えばサブスク型のプログラミング学習サービスである「侍テラコヤ」は

侍テラコヤの特徴

  • 内容は初心者向け
  • 質問対応は掲示板で、平均30分で回答
  • 月額3,278円(税込)で、入学金や解約金ナシ
  • 月に1回以上現役エンジニアと会話・相談できる(レッスン)
  • 学べる教材はWeb開発、Web制作、Webデザインが主で、40種類以上の教材アリ

という特徴がありまして、同じ初心者向けのレベルであれば失敗したときの痛手も少ないです。

今回紹介しているSkillHacksと侍テラコヤのWeb制作やWeb開発が学べる講座を比較しても

侍テラコヤ

月額3,278円(税込)でOK
質問対応は掲示板で、平均30分の回答
内容は初心者向け
月に1回以上現役エンジニアと会話できる(レッスン)
×カリキュラムの閲覧などは契約中のみ
累計指導実績は28,000名以上

SkillHacks

69,800円(税込み)
質問対応はLineで、早いとはいえ最長2日かかる
内容は初心者向け
×会話によるサポートはなし(頼めばできるかもしれませんが)
無期限で質問などが可能
累計受講者数は4,000名以上

となっていまして、個人的には侍テラコヤの方がよくない?と感じました。

参考【侍テラコヤの評判】実際に受講したのでレビューしてみた【サブスク型スクール】

よりレベルの高いスキルを得られるスクールと比較すると価格は安く、受講を検討する人も多いとは思います。

しかしそもそも目標レベル感が違うので、比較対象としてどうなのか・・・というところ。

SkillHacksでしか受講できないコース内容や、どうしても迫さんなどのプロ中のプロに教えてもらいたいという人はいいでしょう。

SkillHacks(スキルハックス)は評判は悪くないが、あまりおすすめしない

ということで、SkillHacksの評判は悪くはないのですが、あまりおすすめしないかなという結論です。

個人的には別スクールの方が良いなと感じてしまったので、同じ初心者向けのサービスなら侍テラコヤの方がリスクも少なそうです。

SkillHacks自体は駆け出すという意味では悪くないと思うので、目標に合わせてしっかりと検討しましょう。

maipyon

転職希望であれば、本記事で紹介していないもっと高いスクールの方が充実してると感じますね!

詳しくは以下の記事でランキングを作成しているので、転職希望の人は読んでみてください。

参考【2022年最新】安い&良質なプログラミングスクールの目的別比較ランキング7選

【侍テラコヤの評判】実際に受講したのでレビューしてみた【サブスク型スクール】 【侍テラコヤの評判】実際に受講したのでレビューしてみた【サブスク型スクール】 侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA)の評判を解説します。Webデザインやプログラミング学習用のサブスク型のサービスで、月額2980円(税込3278円)で学べます。実際に受講したので感想も紹介します。