カテゴリ一覧から記事を探す

ブログの検索順位をあげたいなら順位チェックは必須!チェック方法を紹介

ブログの検索順位をあげたいなら順位チェックは必須!チェック方法を紹介

読者の悩み

  • ブログの検索順位をあげたい
  • 検索順位の簡単なチェック方法を教えて!
  • ブログの検索順位をチェックする意味って?

こんな悩みに答える記事になっています。

あなたは、自分が書いた記事が狙ったワードで何位に位置しているかハッキリと分かっていますでしょうか?

以前の私は分かっていませんでした。

maipyon

具体的にいうと、毎日PVがある主力記事なら分かるけど、PVのない記事は何位か不明・・・という状況でした。

検索順位を伸ばしたいのに、自分がどのくらいの順位にいるのかが分からない。
つまり、自分の立ち位置や集客状況が把握できてない状態です。
その状態で成果が出るわけがないです。

今回の記事では、ブログの検索順位をあげたいのであれば順位チェックは当たり前という話から、簡単なチェック方法について紹介します。

ネタバレですが、チェック方法はGRCを使っているので、なぜそれを使っているか紹介しつつ、メリットやデメリットも交えながら紹介していきます。

この記事を読んで順位チェックを行い、ゴミ記事を無くしていくことができれば必然的にサイトは評価されていきます。

特に100記事を越えてきたという方は今回の記事は特に重要になってくる話じゃないかと思います。

順位チェックを行い改善をしていけばPVや収益も上がっていくこと間違いなしです!

1.ブログの検索順位をチェックする理由

ブログの検索順位を絶対にチェックすべき理由についてまずは解説していきます。

以前の私は、重要性が全く理解できておらず、遠回りをする羽目になりました・・・。

ブログの検索順位の上がり方のコツをつかむため

検索順位の上がり方は本当にページそれぞれで異なります。

途中から順位が1ケタのままの記事や、上下をジグザグと繰り返しながら上がっていくものまであります。

検索順位の上がり方には一定の特徴がありますので、それを学びつつ今後に生かすことができます。

それに従って、検索順位を上げるコツを学ぶことも可能です。

どれくらいの内容で書いてどのくらいの期間を経て上位に行くのか?が分かるようになるとコツもつかめてきます!

リライトの効果を見るため

リライトの効果を見るため

ブログのいい点は、いつでもリライトができることです。

つまり、あとからいくらでも書き直して順位を上げることが可能。

検索順位は3~6か月で安定してきますので、そこからリライトをすべきかどうかが分かります。

低順位で動かなくなったらリライト、ですね。

具体的には
50位以下なら読者の需要と軸がズレている
20位~50位なら内容が足りていない/工夫が必要
20位以上ならひとまずOK

上記を参考にリライトをしていく必要があります。

また、2ページ目にランクインしているキーワードをリライトして1ページ目に持っていくのはかなり効果が高いです。

2ページ目以降はほぼ見ないですからね。
ただ、11位~20位のキーワードを全部把握できている人はほぼいないのではないかと思います。

上記の理由から、リライトのための戦略立てとしてブログの検索順位の把握は必須となります。

自分が書いたブログ内容が良いのか悪いのか明確にするため

一番の理由は、自分が書いた後に効果測定を行わずに、自分のやり方が正しいかどうかなんてわからないからです。

ブログはPDCAサイクルを回しながら、ブログ全体を高めていくもの。

自分が書いた記事が何位になるのかが分かっていなければ、改善(Check)ができません。

評価されないやり方を続けるのは時間の無駄ですし、それこそ何百記事を書いてもアクセスが伸びない・・・ということにも繋がってきます。

検索順位をチェックしないのは、テスト(達成度のチェックポイント)がないのに闇雲に勉強をするようなものです。

maipyon

私自身、「自分が書いた後に効果測定を行わずに、自分のやり方が正しいかどうかなんてわからなくね?」という事実にハッとして、順位チェック方法を模索しました。

2.ブログの検索順位をチェックするオススメ方法

ブログの検索順位をチェックするオススメ方法

ブログの検索順位をチェックする方法は、やはりツールに頼ることがオススメです。

私の場合は、悩んだ末に検索順位チェックツールGRCを使用しています。

有料ですが、ブログに関するツールの中でもこれだけは有料で購入すべきです。

成果を出しているブロガーの方は、みなさん順位チェックツールを購入して使っているようでした。

ここで渋って投資をせずに成果を出すなんて無理ゲーですね。

ブログ検索順位チェックツールのGRCの使い方

ツールの使い方も難しいことはなく、サイトのドメイン名(私ならmaipyon.net)と、キーワードを登録して、毎日順位チェックを実行するだけです。

毎日手動実行はだるい・・・しかし!このツールは時間を決めて自動実行も可能となっています。

最初の登録だけ面倒ですが、あとは快適ですよ。

競合の順位チェックも可能なので、とあるワードでバチバチに戦っているような人でもオススメ。

毎日チェックしていると、以下のような感じになります。

GRCの実行結果

折れ線グラフでGoogle、Yahoo、Bingの3つの順位が出てきて、日々何位上下したかもわかります。

チェック速度も、150キーワードを毎日回していますが20分程度。
速度も特にストレスはないです。

ブログの順位チェックツールGRCの料金

気になるのは料金ですが、GRCには年額払いと月額払いがあります。

GRCの料金

月額の場合はPaypalで、年額の場合は銀行振り込みで払います。

プランが色々ありますが、ベーシックでOKです!

URL数5というのは、5サイト分登録できるということ。
検索語数500というのは、500キーワードまで登録可能ということです。

個人ブロガーであれば、上記の内容で事足りるでしょう。

無料版もあるのですが、入れられるキーワード数が少なすぎるので、画面の使い心地を見るとかしかできません。

ブログの順位チェックツールにGRCを使うメリット

GRCのメリットは次の通り。

GRCのメリット

  • 圧倒的に安い
  • エラーが出ない

なんといっても値段。

年4500円ですが、検索順位チェックツールの中でも最安です。

ランクトラッカーというツールが有名かつ人気ですが、年149ドルとのこと。

月額1300円くらいですね・・・。
継続使用で安くできるみたいですが、それでもGRCよりは高くなってしまいます。

GRCなら月額450円くらいなので、100記事も近いしそろそろブログ全体を見直すかぁーって人にはGRCがオススメです。
その頃にはブログから出る収益で賄えるようになっているはずなので、より収益アップのために投資を惜しみなくしていきましょう。

なお、有料でGRCよりも月額が安いツールはいくつかありますが、キーワードあたりの値段に直すとGRCは月額0.9円/1キーワードと、最安になります。

もう一つのメリットは、エラーが出ない点。

検索順位チェックツールには無料で使えるものもあるのですが、使い勝手が悪く、エラーも頻発します。

そこに時間を取られるくらいなら、お金を出して解決すべきでしょう。

maipyon

余談:自作したらよくね?と思って頑張ってみたのですが、これまたエラーが頻発してしまい、メンテナンスに時間がかかるため本末転倒となってしまいました。

GRCのデメリット

逆にGRCのデメリットは

GRCのデメリット

  • 見た目が古い
  • windowsでしか使えない

くらいです。

見た目に関しては昔からあるツールなので仕方ないです。

windowsでしか使えないのが痛手で、Macユーザーでも使えるようにする手はあるのですが、ひと手間必要になってきます。

逆に、windowsユーザーならGRC以外の選択肢、ある?という感じなので、windowsユーザーはGRCを選びましょう。

3.ブログを伸ばしたいなら検索順位チェックツールは必須

何度もいいますが、ブログを本気でのばしたいと思うのであれば検索順位チェックツールは必須です。

その理由は、

  • 検索順位の上がり方のコツをつかむため
  • リライトの効果を見るため
  • 自分が書いた内容が良いのか悪いのか明確にするため

自分が書いたものを効果測定せずに改善を繰り返していけるわけがありません。

月額450円程度とGRCは最安ですので、必ず購入しましょう。という話でした。

逆に、ブログツールでお金を払ってでも使うことが推奨されているのは順位チェックツールくらいです。

>>検索順位チェックツールGRCについて見てみる

導入方法も簡単で、ライセンス購入から進み、「GRC」にチェックを入れて、ライセンスをGET

無料DLしたGRCのヘルプからライセンス登録に進み、入手したライセンスを入力すれば完了です!(自分はここでかなり迷った)

効果測定→改善を繰り返してブログを飛躍的に伸ばしていきましょう!