カテゴリ一覧から記事を探す

ココナラでブログヘッダーデザインを依頼する流れ【センスがなくてもOK】

ココナラでブログデザイン依頼!センスがなくてもOK!

以前、かなりやっつけで設定してしまったブログのヘッダー。
以下の画像がその移り変わりです。

ブログのタイトルを変更する

いや、まぁマシにはなりましたけど。私にはセンスがないのでなかなか難しいですね。

そして現在。

ぴょんなことからトップ

前々から、ヘッダーをもっとおしゃれにしたいと思いましたが、センスがかけらもないのでどうしようかなと悩んでおりました。

maipyon

かわいいフォントを検索するまではいいんだけど、そこから先がどうやってもできない・・・。

そんな時に使用したのが「ココナラ」です!

今回の記事ではココナラをどのように使ってブログヘッダーデザインを依頼したのかについて書いていきたいと思います。

やりとりの流れをざっくりと説明していきますね~!

1.ココナラで依頼者を決める

誰に頼むかでガラリと変わってくるものなので、ここが一番重要だったりします。

依頼主の決め方

  1. カテゴリで絞る(イラストなど)
  2. 価格で絞る(500円~1000円など)
  3. それでも多いが、一人ずつ見ていく
  4. 気に入った作風の人に頼む!

特に、一番最後の「気に入った作風の人に頼む」というのはどんな状況であっても大切です。

 価格が変更され、ブログヘッダーやアイコンなどのような、制作・ビジネス系のカテゴリの最低価格は1000円~となりました。

今回ココナラで依頼した相手

今回はかわいいイラストを書いてもらいたかったため、色々な人をみつつ、最終的に「fourchanさん」に決定しました!

コメントを見ると、ブログヘッダーを一度請け負ったことがあるようで、これなら安心できると思いました!
(ブログアイコンを書いたことがある人なら結構いるのですが、ヘッダーはなかなかいません)

どんなイラストを普段書いているかは大抵プロフィールを見ればわかるので、そこで決めていきましょう。

今回依頼したfourchanさんへの依頼はこちらから。

2.ココナラで依頼!やりとりを始める

ブログヘッダーもOKのようなので、さっそく依頼しました。
ダイレクトメッセージを送り、やりとりを進めていきます。

オプションが色々あり、今回の依頼ではどうしたらいいんだろう・・・?なんてこともたびたびありますので、そんなときでもダイレクトメッセージを送って確かめましょう!

ココナラでやり取りを開始!どんなことをする?

ダイレクトメッセージにて、オプションや料金確認がすんで、OKをもらえたら実際に依頼をします!

そして依頼時に画像の大きさやキャラクター・テイスト・色合い・・・その他もろもろを伝えていきます。うさぎは入れてね!とか(笑)

イメージが湧きにくい場合は、参考になりそうな別のイラストを送るのもアリです。

依頼の流れ

  1. 最初に要望を伝える(ここがかなり重要)
  2. 出品者と購入者でイメージをすり合わせていく
  3. ラフをいくつかもらい、どれにするか決める
  4. ラフが仕上がって完成!

という流れになります。
大抵の場合、このような流れになるのではないかなと思います。

ブログヘッダーデザインのラフが届く

届いたラフは三種類にもなりました!

maipyon

ラフってレベルじゃねぇぞこれ!

かわいい。

かわいい!

かわいいい!!!!

丁寧に実際のヘッダーに合わせてもらった画像ももらえまして・・・頭があがりません。

悩みに悩んで一番上に決定しました!
プロフィール画像にしてるうさぎが入っているのでそれに決定。

3.ココナラで頼めばセンスがなくても大丈夫!

このような一連のやりとりの流れがあり、センスのない私でもココナラで依頼をしてようやくかわいいヘッダーにすることができたのでした!

 相手の忙しさなどにもよりますが、今回は5日ほどで作成していただけました!

ヘッダーは閲覧者が全員見るものなので、一番重要です。
もしもブログ関係で依頼するならまずはヘッダーからがオススメ!

ヘッダーはちょっと特殊な案件なのでなかなか請け負っている人が少ないイメージですが、SNSアイコンやブログ内吹き出しに使うキャラクターを主に扱っている人が多いので、そちらのほうも考えてみるのもいいのではないかと思います!

2nevj3

が私のココナラ招待コードです。入力で300ポイントゲットできますので使っていただければと思います!

ポイントゲットしていただければ、最安で700円でブログヘッダーを満足いくものに仕上げることができると思います!