カテゴリ一覧から記事を探す

快眠ラボのパジャマをレビュー!睡眠の質が上昇したベストパジャマ!

快眠ラボのパジャマをレビュー!睡眠の質が上昇したベストパジャマ!

読者の悩み

  • めちゃくちゃ良いパジャマを探しています!
  • Kaimin Labのパジャマっておすすめですか?
  • 普通のパジャマとどう違う?買う価値アリ?

こんな疑問に答える記事になっています。

あなたは睡眠にどれくらいお金をかけているでしょうか?
私は、かれこれパジャマ・マットレス・枕・・・と、睡眠グッズに大体15万円ほどかけて試行錯誤してきました。

今まで購入した寝具のおすすめはこちらの記事で紹介しています

その中で、やはり「睡眠の質は商品次第で大きく変わる」ことと「今までの睡眠の質の悪さ」に気づくことができました。

少しでも睡眠の質を良くしたい!と思っている人には必見のレビュー記事となっています。

今回紹介するのは、Kaimin Labo(以下、快眠ラボにします。)のパジャマ。

私は3年前から着用しており、睡眠の質が確実に向上したので、買ってよかったと思えるパジャマです。

maipyon

このパジャマが良すぎて、それしか着れなくなって2着持ちです。そのまま同じ種類で新品への買い替え検討中!

快眠ラボ

今回の記事では、着心地の部分のレビューや、実際に使用し続けて気づいた事などについて、詳しくレビューしていきます!

睡眠は人生のうちの1/3を占めている重要な部分です。
パジャマは睡眠の質を改善するために、真っ先に改善すべき部分のひとつです。

maipyon

今回レビューするのは、「kaimin Labo 熟成3重ガーゼ」です!
この記事でレビューする商品はこれ!

このパジャマを着てから、確実に睡眠の質が向上したと感じることができました!

肌に負担の少ない生地 & 丁度いい温度・湿度に保ってくれるので、
痒くないしスッと寝れる→深い眠りにつける→睡眠の質が向上した。
という感じ。

毎朝スッと起きることができて、以前より起きたときのダルさが無くなりました。

1.快眠ラボのパジャマの着心地のレビュー

まずは気になる着心地のレビューから。

他のパジャマと比べて特に違う!と思ったのは、以下の3点です。

他のパジャマと違う点

  • とにかく軽い着心地
  • 痒くならない生地
  • 常に適温に保たれる

それぞれ詳しく説明していきます!

とにかく軽い着心地

三重ガーゼという素材だからこそ、重さが全くありません。

正直に言えば、今までは普通のTシャツをパジャマ代わりにしていたわけですが・・・汗を吸って重くなったり、そもそもの素材が重かったりします。

冬だと暖かい服装にするために特に重くなりがち。

この”ちょっとした重さ”が睡眠中の体には疲れとなって出てくるわけですね。

睡眠中にちょっとでも重い(苦しい)と思う部分があると、やはりそれだけで疲れが取れなくなるんだなぁ、とパジャマを変えてから気づきました。

痒くならない生地

三重ガーゼなので、生地がふわふわです。そのため、服のチクチク感が全くありません。
縫い方にもポイントがあるらしく、そのおかげでもあります。

アトピー体質なので、これはかなりうれしいポイントでした。

「服を着ているけど、着ていない感覚」というのが正しいのかもしれません。

ちょっとでもチクチク感が服にあると、どうしても痒くなってしまうんですよね。
もしもアトピー肌で、夜に掻きむしってしまう・・・と悩んでいる人は、パジャマを変えることで改善されるかもしれません。(痒さは若干改善、という程度かもですが、楽になるのは確か)

汗がすぐに吸収されて、蒸れにくいという点でも、夜中痒くなりにくいという嬉しいポイントに繋がっています。

他社のパジャマと比べても、体感して違いが分かるほどです。

他社のパジャマは汗を吸うとすぐに重くなるパジャマや、肌に優しい素材だけどふわふわ感はなく、寝るときの心地よさがあまりないパジャマがほとんどでした。

快眠ラボのパジャマだと、その2つが解決されていて本当に心地よく眠れます。

ちなみに、下着を着ずに着用してもOK!
風邪を引かないように注意する必要はありますが、これならより蒸れにくいので良いかも。

常に適温に保たれる

ガーゼは汗をしっかりと吸収してくれますし、通気性も抜群。

だからこそ、暑いとも感じず、寒いとも感じることがないのがこのパジャマの素晴らしいところです。

常に適温なんですよね。

これが普通のパジャマだと、大体どちらかに偏ります。
それで結局寝苦しくなってあんまり疲れが取れない・・・という形になります。

そのため、長袖であるにも関わらず、一年中使えています。

2.快眠ラボのパジャマを継続着用して気づいた点をレビュー

快眠ラボのパジャマを継続着用して気づいた点をレビュー

ずっと使っていて気づいた点を、メリットもデメリットも含めて書いていきます。

ちなみにですが、1年間数着を着まわしていますので、「ずっと使っていた」と言ってもいいでしょう!

1年中着用することもできた

比較的温暖な地域に住んでいる私でも、長袖のパジャマでしたが、1年中着ることができています。

ちなみに、袖の部分にはゴムがついていて、腕まくりをしても下に落ちにくいという工夫もされています。

快眠ラボのパジャマ

長袖なのに、夏は暑くないの?という点ですが、暑いと感じることはなかったです。

腕まくりして寝るときももちろんありますが、パジャマが暑くて寝れない、というよりも普通に気温が高くて寝れないが勝っちゃって関係ない、と言うのが正直なところ。

maipyon

半袖だろうが、エアコンも扇風機もつけないと寝れない日があるよね、という話です。

なのでもし、「長袖も半袖も買わなきゃいけないじゃん高いじゃん~~!!」と思っている人は、長袖だけ買って年中使うのもアリかと。

季節によっては半袖が売られているので、楽天市場にてチェックしてみても良いでしょう。

夏場はやっぱり半袖が一番人気になるようですね。

ほつれるのがはやい

まず、ほつれるのが結構早いという点。

汚れるのが早いと考えてもいいのかもしれません。
生地がガーゼなので、丈夫でないという面があるようです。

洗濯の際も、畳んでネットに入れた状態でするように書いてあるくらいですから、注意が必要。

とはいえ、ずっと破れたりはしていませんし、それほどのデメリットでもありません。

買うのであれば、正直言って2~3枚購入するのがオススメです。
ローテーションを組まないと衛生面がよろしくないですし。

新品と比べたら見た目は確かに劣る(し、そうなるまでが早く感じた)けど、2年間ローテ組んでずっと使えているしこれからも使っていこうと思っています。

「いや、いつものパジャマもローテーションに組み込めば1枚買えばいいのでは」という声が聞こえてきますが、私は元のパジャマに戻れなくなりました。

maipyon

快眠ラボのパジャマだけでローテーションを組みたい・・・!

それくらい大きな着心地の違いがありました。

3.快眠ラボのパジャマの口コミ

冒頭で「このパジャマを着るようになってからこのパジャマしか着れなくなった」と書きましたが、その他の口コミも見てみましょう。

maipyon

色々レビューを見ましたが、リピーターはかなり多そう。私と同じくこのパジャマしか着れなくなったっていう現象は起きているようでした。

パジャマを変えて睡眠の質が変わるのは間違いないですね。
朝もスッキリ起きれるようになるはず。


長袖でも夏は問題ないですね。

ここ数年で買ったパジャマでは一番良いです。
記載はないですが、このふわふわはオーガニックコットンの感じです。
普通にS.ML.Lサイズで展開してないので分かりにくいのが難点ですが、記載された通りのサイズ感でした。
楽天市場でのレビューより

サイズについての口コミ(どのサイズを買えばいいか迷う、等)もありましたが、快眠ラボでは以下の画像のように身長に応じて多様なサイズを販売されています。

快眠ラボのサイズ表

これに従って買えば特に問題はありませんでした。

158cmだけど155と160(M)どっちを買えば・・・という人がいれば、細身なら155を選択すればOK。
まぁ、どちらを買ってもブカブカになることはないでしょう。

両親へのプレゼントでもこのサイズ表に従えば購入しやすいです。

>>楽天市場で快眠ラボのパジャマを見たい方はこちら

4.睡眠の質が確実に上がった快眠ラボのパジャマを使おう!

睡眠の質が確実に上がった快眠ラボのパジャマを使おう!

私は人生の1/3は睡眠になることは確実なのですから、睡眠に対しては金を惜しまないようにしよう・・・という考えの元、睡眠グッズに15万円程費やしてきました。

枕や布団やパジャマを変えてきましたが、中でも一番「おっ!」となったのが快眠ラボのパジャマでした。

maipyon

一着のお値段は上下セットで5000円~8000円程とパジャマとしては高めなのですが、確実にそれ以上のメリットがありました。

「寝ること大好き!」とか「寝るのが趣味です!!」という人が多いのに、睡眠グッズにお金をかけない人の多いこと多いこと。

「パジャマが蒸れてしまうから毎晩掻いてしまう。」といった人や、「パジャマがチクチクして痒い・・・。」という人は肌の負担が減るので特におすすめです。
私もこのパジャマを着てから、これ以外のパジャマを着れなくなり、睡眠環境が一変しました。

まずは一着でいいから試してみて「睡眠の質の違い」を実感してほしい!

2020/05/13現在、実店舗が岡山県しかないため、基本は通販(Amazonで検索してヒットしなかったので楽天の「パジャマファミリー」さん)での入手になると思います。

楽天市場であれば、たまにセールが開催されていますし、ポイントも付くのでよりお得です。

maipyon

夏場だと長袖がセールされている等あるので要チェック!

もちろん、プレゼントにも最適なので、プレゼントとして購入している人も多くいるみたいです!

父の日や母の日にパジャマを贈るというのも素敵ではないでしょうか。

>>楽天市場で快眠ラボの他のデザインのパジャマを見たい方はこちら